×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

海外旅行の準備

ゴールデンウィークに海外旅行へ行く人が増えていますが、飛行機が初めてという人もいるでしょう。ましてや子供づれなら、搭乗手続きがスムーズにいかないこともあるでしょう。ゴールデンウィークに海外旅行を楽しむためにもまずは、飛行機の搭乗手続きはスムーズに済ませたいものですよね。海外旅行初心者の方はバタバタと慌てる事の無いよう事前準備をしておきましょう。

海外旅行出発直前にバタバタと慌てることがないように、出発時間の2時間前には家族や友人達と空港に到着するようにしましょう。海外旅行の準備を前日に慌てて行うと直前に足りない物に気付いたりして慌てますので、最初は一週間前に準備を終了する気持ちで海外旅行に備えます。ANAやJTBの旅行代理店でも海外旅行ツアーなら海外旅行に必要な準備をチェックできるよう案内書がありますから確実に準備しておけば大丈夫です。

空港に着いたらまずは機内に預ける荷物をX線検査機に通すところから始まりますので、海外旅行に行くときは機内に預ける荷物と手持ちの荷物を分けておきましょう。海外旅行用のグッズ整理リストがありますので、確認しておきます。海外旅行用の荷物のチェックが済んだら航空会社のカウンター窓口へ並んで、チェックが済んだ荷物とパスポート、航空券を渡します。搭乗ゲートや出発時間の確認をしっかりと行なった後に、搭乗券を受け取りましょう。

飛行機に乗る際は、海外、国内問わずセキュリティ・チェックを受けるので、海外旅行へ行くときは、ナイフや金属などの持ち込みは辞めましょう。海外旅行は物騒だという事でシークレットベルトというセキュリティグッズが流行っています。洋服の中に装着する腹巻タイプで、貴重品等を安心して保管できるのですが、この中に金属類を入れておくと厄介なので注意しておきましょう。ゴールデンウィークを海外で過ごす場合は、出国審査というものも必要となります。審査官の人に搭乗券とパスポートを渡して、出国スタンプを押してもらいましょう。